ビジネス・カジュアルをワンランク上にしたい | 国際イメージコンサルタント|経営者向け・世界TOP10%認定の株式会社BEST GRADE

column
イメージコンサルタントコラム

ビジネス・カジュアルをワンランク上にしたい

ビジネス・カジュアルをワンランク上にしたい

ビジネス・カジュアルをワンランク上にしたいのですが

経営者と企業のブランディングに印象管理の重要性を伝える国際イメージコンサルタント・リーダー服飾研究家の吉村ひかるです。

 

先日、こんなご質問を受けました。

「ビジネス・カジュアルを推奨している会社なので、皆さんの服装は自由そのもの。私としてはもう少しきちんとしたいのです。

カジュアルだけどワンランク上に見せる方法はありますか?」というもの。

 

実はこのようなご相談は、最近増えています。

 

世の中、対面がすっかり戻って、ビジネス全開モード。

デザイナーズ・コレクションでも、ラフでモードな感性のジャケットスタイルが戻ってきています。

 

服装について書き出すと、このスペースでは収まりきらないので、ポイントを一つだけ挙げると、それは服地のクオリティーを上げることです。

同じアイテムでも服地のクオリティーを上げるだけで、ワンランク上が実現します。

 

カットソー1枚でも、シャツ1枚でも明らかに差が出ます。

バック、靴、アクセサリーが肝

そして、ここで特にお伝えしたいのは、バックや靴、アクセサリーの小物遣いです。

 

普段の服装はそのままに、合わせるバックや靴をいつもより少しフォーマル寄りにすることで、簡単に実現します。

これはフォーマル・スタイルのゴールデンルールで、正礼装、準礼装というように服装のフォーマル度を下げても

小物のレベル感はそのままという考え方です。

こうすると、一定の品格を保ちながら、ラフ感が出せるというものです。

 

日常のビジネス・ファッションも同様の考え方でいけば、理に則った、表現しやすく相手に伝わりやすいコーディネートになるわけです。

勿論、全体のコーディネートがチグハグになったらいけないので、ミラーの前で合わせてみることをお勧めします。

 

装いはそのままに、いつものスニーカーをレザースニーカーに変えてみる、

リュックをトートバックに変えてみる、

ファッションアクセサリーをジュエリーに変えてみるとか、でしょうか。

 

色調を合わせると、ほとんどがしっくりきますよ。

こんな揃え方をしておくと便利

小物に関しては、次のような揃え方をしておくと日々のコーディネートがスムーズだと思います。

 

ビジネス・フォーマル用、ビジネス・カジュアル用、カジュアル用それぞれの

バック、靴、アクセサリー。

場合によっては、プラス、冠婚葬祭用というところでしょうか。

 

ミニマムなアイテム数で、あらゆるコーディネートが可能です。

お試しを!

 

                                                                                            

セミナー、講演のお問い合わせはこちらから:info@imageup.jp

エグゼクティブに向けたイメージコンサルティングオフィスBEST GRADEBEST GRADEはこちら

エグゼクティブに向けたイメージコンサルティングオフィスBEST GRADE

Written by 吉村ひかる

グローバルでトップ10%の国際イメージコンサルタントと認定される
イメージブランディングのプロフェッショナル

  • 株式会社BEST GRADE 代表取締役 リーダー服飾研究家
  • BEST GRADE アカデミー主宰
  • AICI国際イメージコンサルタント協会認定 国際イメージコンサルタントCertified Image Professional
  • 一般社団法人パフォーマンス教育協会公認 エグゼクティブ・パフォーマンス・インストラクター

おすすめ記事のご紹介

ファッション雑誌『BAILA』に掲載されました
2024.04.08

ファッション雑誌『BAILA』に掲載されました

ファッション雑誌『25ans』に掲載されました
2024.04.01

ファッション雑誌『25ans』に掲載されました

できるように見せる印象管理
2024.03.18

できるように見せる印象管理

ニッキー・ヘイリー氏撤退表明の赤いワンピース
2024.03.11

ニッキー・ヘイリー氏撤退表明の赤いワンピース

ファストファッションの行方
2024.03.04

ファストファッションの行方

Contactご予約&お問い合わせ

あなたも一流の国際コンサルティングを体感してみませんか?

電話でのご予約・お問い合わせ

TEL:045-342-5621

WEBでのご予約・お問い合わせ