コラム|ビジネスイメージアップセミナーは株式会社BEST GRADEへ!

コラム

異業種とチームを組む働き方

イメージコンサルティングを学ぶとは

2020.11.06

異業種とチームを組む働き方

異業種との相性の良さ

 イメージコンサルティングは「どう生きたいか」を最短距離で可能にしてくれると確信している国際イメージコンサルタントの吉村ひかるです。

 イメージコンサルティングは、外見、振る舞い、コミュニケーションを使った印象管理によって人の人生を変える力があります。人のライフスタイルに寄り添ってる関係上、様々な業種との相性が非常に良いということを、イメージコンサルタントという仕事を深めれば深めるほど感じています。
 
 お客様からのご依頼内容にもよりますが、イメージコンサルタントが1人で対応できてしまうものから難しいものまであります。難しいものを無理して1人でやろうとすると、お客様にとっては決して満足いく結果にはならず、二度と依頼はきません。

どんなことができるのか

 では、どんなことができるのでしょうか。業種的に親和性の高いヘアメイクアーチストやカメラマンとチームを組んで一緒に仕事をすることは多々あります。撮影依頼などはまさにそうです。

 先日の企業様のご依頼案件は、即戦力となる人材を採用したいとのことから、上記のプロに加え、webマーケティングの方や文字編集の方など含め、総勢8名でチームを組んで対応しました。その中で弊社の担当は、動画撮影の際での出演者の方々の衣装を含めたイメージブランディングでした。望む人材にフォーカスできた見えがかりになっているのか。企業様の意図が正しく伝わっているのか。そのようなことをチームの皆さんと検討しながら進めました。

 また、海外の企業様から、日本の接客応対と自社製品の販促についてご依頼があった際には、マーケティングの方とコーティングの方と組んで、対応しました。弊社の担当は、デモンストレーションをふんだんに使用した接客応対でした。
このように数えだしたらきりがないくらい、チームを組むことで様々な案件を精度高く提供できるのです。

計り知れない可能性

 直接、弊社に依頼される案件もあれば、他業種の方に来た案件を手伝うこともしばしばあります。どのような業種とも相性よく組めて、印象管理を核にして様々な視点からサービスを提供できる仕事。可能性は未知数で、日々、活躍フィールドを広げていけるのもこの仕事の面白さかもしれません。


国際レベルのイメージコンサルタントを育成するBEST GRADEアカデミーBEST GRADEアカデミー

  • 一覧へ戻る
ご予約・お問い合わせはお気軽に!Tel.03-6380-8684 E-mailでのお問い合わせ
企業・法人の担当者様へ

書籍のご紹介 女は服装が9割

イメージコンサルタントを目指す方へ 養成講座のご案内はこちら
国際イメージコンサルタント吉村ひかるのブランディングの知恵袋
New Moon Precious Banner
page top

成功するホームページ作成